人狼への転生、魔王の副官

著:漂月 イラスト:西E田

現代日本人の“当たり前”が人と魔族の歴史を、未来を……世界を変える。

コミカライズ第二弾! 『人狼への転生、魔王の副官 はじまりの章』連載開始!!

魔王軍第三師団、副師団長であるヴァイトは、人狼の魔術師に転生し、
辺境の交易都市の占領・防衛の任務にあたるが、
元々人間である彼にとって、人間と魔物の気持ちが理解できる反面、
苦労が絶えない日々が続くのであった――。

『小説家になろう』で、2016年度年間ランキング第2位(2016年6月時点)の人気作に、
人狼【ヴァイト】の魅力がぎゅっと詰まった公式コミカライズ!

PV製作 & コミカライズ第2弾開始 & ノベル5巻発売記念 コミカライズを担当する 寺田イサザ氏 瑚澄遊智氏 による合作イラストを公開!

コミカライズ版はコミック アース・スターで好評連載中!

INTRODUCTION

魔王軍第三師団の副師団長ヴァイト――それが、人狼に転生した俺の今の姿だ。

そんな俺は交易都市リューンハイトの支配と防衛を任されたのだが、 魔族と人間……種族が違えば文化や考え方も異なるわけで、 街ひとつを統治するにも苦労が絶えない。

俺は元人間の現魔族だし、両者の言い分はよくわかる。 だからこそ平和的に事を進めたいのだが……。

やたらと暴力で訴えがちな魔族を従え、文句の多い人間も何とかして、 今日も魔王軍の中堅幹部として頑張ります!

地味な副官(自称)の大出世英雄譚

「お前たち、片っ端から味方にしてやるから覚悟しろ!」

登場人物紹介

  • ヴァイト

    日本人から転生した人狼。
    魔王軍第三師団の副師団長として、
    魔族と人間の板挟みにあいながらも日々頑張っている。
    現代の知識を活かして、戦術・戦闘面において魔王軍を引っ張ってゆく。

  • アイリア

    亡き父に代わって交易都市リューンハイトを治める若き女太守。
    男装の麗人で、何よりも民を思い行動する。
    まっすぐな性格のこともあり、ヴァイトのよき相談相手。

  • フリーデンリヒター

    魔王軍のトップに君臨する魔王様。
    圧倒的な魔力と統率力を誇る。
    ヴァイトと似た「とある秘密」を抱えており…?

  • ゴモヴィロア

    魔王軍第三師団の師団長であり、
    ヴァイトからは「師匠」と呼ばれている。元人間。
    皆には自分のことを「モヴィちゃん」と呼んでほしいようだ。

  • メレーネ

    魔王軍第三師団に所属する妖艶な吸血鬼。
    日光もニンニクも十字架も平気。ヴァイトの姉弟子。

  • パーカー

    骸骨の姿をした魔術師。元は人間。 見目麗しいが話が長い。ヴァイトの兄弟子。

  • フィルニール

    “烈走”の称号をもつ人馬族の少女。
    トゥバーンの太守を務める人馬族。ヴァイトの妹弟子。

  • ファーン

    ヴァイトが指揮する人狼隊のメンバー。
    面倒見の良い姉御肌で、ヴァイトは彼女に頭が上がらない。

  • ガーベルト&ニーベルト

    ヴァイトが指揮する人狼隊のメンバー。
    ふたりそろって暴れん坊だが連携が得意。通称「ガーニー兄弟」。

  • ジェリク

    ヴァイトが指揮する人狼隊のメンバー。
    鍛冶職人で、ヴァイトの心許せる友人。

  • モンザ

    ヴァイトが指揮する人狼隊のメンバー。
    おっとりした性格だが索敵が得意。諜報員として活躍する。

  • ウォッド

    ヴァイトが指揮する人狼隊のメンバー。
    元傭兵のお爺さん。古傷だらけだが、いつも笑顔。

  • ガーシュ

    海賊都市ベルーザの太守。
    幼少のころからペトーレとよく喧嘩しているが、
    なんだかんだ頭が上がらない。

  • ペトーレ

    漁業都市ロッツォの太守。
    豪快な性格で太守達のご意見番。
    おなじ港町を統率していることもありガーシュを可愛がっている。

  • シャティナ

    迷宮都市ザリアの新米太守。
    前太守の娘で、少し生真面目な性格。
    フィルニールとは『ある冒険』を通して仲良くなる。

  • フォルネ

    工芸都市ヴィエラの太守。
    自領土の誇りである美術品をこよなく愛する。
    ただ挙動がちょっとアチラの方っぽい。

  • エレオラ

    ミラルディアの北に位置するロルムンドの皇女。
    才色兼備で気が強く、芯の通った性格のため、
    ヴァイトはかなり警戒しているようだが…。

第6巻好評発売中



特集ページはこちら

人狼への転生、魔王の副官 6 帝国の大乱

帝位継承権争いで、ついに戦争勃発!?

「小説家になろう」年間ランキング第2位!
1億4000万PVの大人気転生ファンタジー!
シリーズ累計25万部突破! コミック版も大好評連載中!

帝位継承権争いで、ついに戦争勃発!?
北の帝国(ロルムンド)は大混乱!

俺(ヴァイト)たち魔王軍が北の帝国(ロルムンド)でエレオラによる帝位簒奪を後押ししている最中、ついに現皇帝が崩御。
それを皮切りに、それぞれの派閥が密かに動き始めていく。

順当にいけば帝位継承権1位である皇帝の息子(アシュレイ)が後を継ぐはずだったが、なんと同時期に継承権2位のドニエスク公が暗殺される。
ドニエスク家側は、アシュレイが帝位を奪われることを恐れて暗殺したと睨んで挙兵。
アシュレイ側も対抗するが、士気が高く統率のとれたドニエスク軍に圧倒されていく。

この戦い、一体どちらに“義”があるのか――!?
めまぐるしく変わる戦況、そして、ヴァイトたちの行動から目が離せない第6巻!

大幅加筆&書き下ろしストーリー「吹雪の大公」を収録!

関係者コメント

  • 第1巻発売から1年も経たないうちに、特設ページまで作って頂きました。これも読者の皆様の応援のおかげです。いつも本当にありがとうございます。
    11月には第5巻が発売になります。ミラルディアとは全く違う北の帝国ロルムンドで、ヴァイトがどのように陰謀をくぐり抜けていくのか、ぜひ御一読下さいね。
    また寺田イサザ先生に加えて、瑚澄先生もコミカライズを開始されました。コミカライズ2本同時進行に私もびっくりしております。とても嬉しいです。
    それぞれ拙作の違う面を描いておられますので、こちらもよろしくお願い致します。
    そして、小松さんが演じられるアイリア、非常に楽しみです。

    原作者:漂月

  • 特設ページ並びにコミカライズが2本も走るということで
    原作ファンのひとりとして今後の盛り上がりが楽しみであります。
    あのキャラがこのキャラがどんなビジュアルなのか非常に気になりますね!
    自分の仕事ですけどね!
    コミック作家様に呑まれないよう気張っていきたいと思います。

    イラスト:西E田

  • いつも『人狼への転生、魔王の副官』をお楽しみいただき有難うございます!

    小説家になろうさんでの一億ページビュー突破!
    漂月先生、西E田先生のノベル第5巻発売&続々重版!
    小松未可子さんがアイリアさんとして喋ってくれる!
    寺田イサザ先生のコミックスのご好評&続々重版!
    瑚澄遊智先生の新しいコミカライズスタート!

    おめでたいことが重なり、この特設ページを開設して貰いました。

    また、『人狼への転生、魔王の副官』は当レーベル初、2つのコミカライズを一緒に連載する形となります。
    シリアスでカッコ良い、寺田先生のコミック。
    ユーモラスで可愛さいっぱいの瑚澄先生のコミック。
    2つのコミックでも『人狼への転生、魔王の副官』の色んな魅力を感じて頂けたら、と願っています。

    どうぞよろしくお願いいたします!

    アース・スターノベル編集部より

ノベル既刊

コミック既刊

◆はじまりの章

◆始動編