あらすじ


淑女教育の敗北とまで言われた出来損ないの姫君、クレア。
いつ死んでもおかしくないと覚悟して敵国に嫁いだら、あら大変!
なぜか大歓迎ムード&まさかの王太子妃という好待遇。
それもそのはず、彼女は「生ける知識の人」として待ち焦がれていたのである。
祖国では不用品扱いだった彼女は、内政改革に乗り出し、
まずは紙作りに着手。しかしそれをよく思わぬ人もいて……
切り抜けるための策として自ら毒を呷ろうとするクレアだったが――

登場人物紹介

  • クレア

    本作のヒロイン。 母国では「淑女教育の敗北」とまで言われた出来損ないの姫君だったが、 読み聞きしたことはほとんど忘れないという特技のおかげで敵国で歓迎を受ける。

  • アグリア殿下

    クレアの夫となる、バラトニア王国の王太子。 なぜか最初からクレアのことを溺愛気味……

  • バルク卿

    バラトニア王国伯爵。クレアの護衛兼側近となる。

  • ガーシュ

    ネイジア国から来た謎の青年。

  • グェンナ

    バラトニア王国におけるクレア付きの侍女、その1

  • メリッサ

    バラトニア王国におけるクレア付きの侍女、その2。

  • ミリー

    バラトニア王国におけるクレア付きの侍女、その3。

特典についてのご注意事項
<初回版限定購入者特典について>
・初回版限定購入者特典(書籍版)の取り扱い:特典物は数に限りがございますのでご了承ください。
・初回版限定購入者特典(電子版)の取り扱い:販売されているどちらの電子ストアでも、いつでもご購入後にご覧いただけます。
※なお、初回版限定購入者特典の内容は、書籍版・電子版共に同じものとなります。

<各書店特典について>
・特典の在庫や配布の有無につきましては、お店にお越しになる前に、各書店様まで直接お電話等でお問い合わせください。
・お取り置き等出来る場合もございますので、事前に書店様へ直接ご確認のうえ、お買い求めください。
※お取り置き方法につきましては、弊社では分かりかねますので、お手数ですが各書店様に直接お問い合わせください。
※特典物は数に限りがあります。なくなり次第終了となる場合もございますので、ご了承ください。
・お取り扱いや特典配布のない店舗様もございます。

各特典につきましては、書店様ごとに配布方法が異なっており、
入荷や在庫状況によっても変わりますので、 必ず事前に書店様までご確認いただき、
ご予約やお取り寄せ、お取り置きが出来るかご確認ください。

※特典につきましては、無断複写・複製・転載・アップロード・転売を禁じます。

【初回版限定封入 購入者特典】 『お騒がせティータイム(未遂)』
【メロンブックス 様】 『クレアの懐事情』
【とらのあな 様】 『ガーシュの丸薬』
【ゲーマーズ 様】 『バルク卿の執念』
【Wonder GOO 様】 『新しい趣味の時間?』
【くまざわ書店 様】 『結婚指輪』

このシリーズの刊行タイトル

生贄第二皇女の困惑1 敵国に人質として嫁いだら不思議と大歓迎されています
著:真波潜 イラスト:さくらもち
発売:2021年7月15日(木)
定価:1,320円(税込)
淑女教育の敗北とまで言われた出来損ないの姫君、クレア。
いつ死んでもおかしくないと覚悟して敵国に嫁いだら、あら大変!
なぜか大歓迎ムード&まさかの王太子妃という好待遇。
それもそのはず、彼女は「生ける知識の人」として待ち焦がれていたのである。
祖国では不用品扱いだった彼女は、内政改革に乗り出し、
まずは紙作りに着手。しかしそれをよく思わぬ人もいて……
切り抜けるための策として自ら毒を呷ろうとするクレアだったが――