あらすじ


トゥイリードの願いと賢人会議――
ニナの真価が試される。

お屋敷を追われ旅に出たメイドのニナは、旅先で出会った信頼できる仲間、
エミリ、アストリッド、ティエンとともに旅を続ける。

道中でも様々な問題に出会う4人だが、
それぞれの能力を活かし、次々と解決していくが、

その活躍がユピテル帝国公爵であるドンキースの目に留まり、
半ば強制的に屋敷に連行されてしまう。

ニナに一目惚れをしたドンキース伯爵の要求を退けるため、
名門「ルーステッド」のメイドであるキアラとメイド対決を行い、
見事勝利を収めたニナだったが、今度は帝国皇帝から招集がかかり……。

帝国では皇帝の在位50年を祝う式典があり、
そこで行われる「賢人会議」のため、トゥイリードを含む「五賢人」が招集されていた。

“歩く史書” 鶴奇聖人、“吸血姫” ヴィクトリア、“教皇” マティアス13世、“魔塔の主” ミリアド。
そして“導士の頂点”トゥイリード。

トゥイリードを饗すために呼ばれたニナだったが、なりゆきで他の賢人の対応もすることに!?

一癖も二癖もある賢人達VSニナ
ニナのメイド人生で一番長い10日間が始まる!!

登場人物紹介

  • ニナ

    冤罪により屋敷を追い出されたことをきっかけに、旅をしているメイドの少女。 一見地味な女の子だが、その実どんな仕事も完璧にこなすスーパーメイドさん。「メイドなら当然です」が口癖。

  • エミリ

    魔導士の少女。いつまでも見習いレベルの魔法しか使えないため、 「永久ルーキー」とあだ名されていたが、ニナのおかげで『第5位階』の魔法を使いこなす一流魔導士となる。

  • アストリッド

    女性発明家。発明のための実験が上手くいかず燻っていたが、ニナのアドバイスにより世界を変えるような大発明に成功する。

  • ティエン

    少数民族「月狼族」の少女。働く街の食事が合わず、常に空腹で力が出なかったが、 ニナが原因を解明したことで本来の力を取り戻し、両親を探すためにニナの旅に同行する。

  • キアラ

    メイドの名門「ルーステッド」の一流メイド。ニナをライバル視する。

  • トゥイリード

    「魔導師の頂点」と呼ばれるエルフ。「五賢人」の一人で、ニナに目をかけている。

特典についてのご注意事項
<初回版限定購入者特典について>
・初回版限定購入者特典(書籍版)の取り扱い:特典物は数に限りがございますのでご了承ください。
・初回版限定購入者特典(電子版)の取り扱い:販売されているどちらの電子ストアでも、いつでもご購入後にご覧いただけます。
※なお、初回版限定購入者特典の内容は、書籍版・電子版共に同じものとなります。

<各書店特典について>
・特典の在庫や配布の有無につきましては、お店にお越しになる前に、各書店様まで直接お電話等でお問い合わせください。
・お取り置き等出来る場合もございますので、事前に書店様へ直接ご確認のうえ、お買い求めください。
※お取り置き方法につきましては、弊社では分かりかねますので、お手数ですが各書店様に直接お問い合わせください。
※特典物は数に限りがあります。なくなり次第終了となる場合もございますので、ご了承ください。
・お取り扱いや特典配布のない店舗様もございます。

各特典につきましては、書店様ごとに配布方法が異なっており、
入荷や在庫状況によっても変わりますので、 必ず事前に書店様までご確認いただき、
ご予約やお取り寄せ、お取り置きが出来るかご確認ください。

※特典につきましては、無断複写・複製・転載・アップロード・転売を禁じます。

【初回版限定封入 購入者特典】 『賢人の立ち話』
賢人会議が終わった後、普段は会話もせず解散する賢人たちが
珍しく「共通の話題」について話し始める。

【メロンブックス 様】 『ユピテル帝国観光・首都編』
首都サンダーガードの観光で博物館を訪れたメイドさん一行は……。

【くまざわ書店 様】 『メイドは目撃した・ユピテル帝国皇宮編』
賢人会議でニナに助けられたメイドは、彼女の「すごさ」に気付き……。

【Wonder GOO 様】 『ロイのフルコース』
サンダーガードのレストランで働いているロイにコース料理を振る
舞われるメイドさん一行は……。

【電子書店共通特典】 『名探偵エミリは人の話を聞かない』
ある「お金儲け」を思いついたエミリは、ニナをつれて蚤の市に向かい……。

特別PV

声優インタビュー


『メイドなら当然です!』ボイス付きPV収録時にニナ役の《広橋涼さん》とエミリ役の《桑島法子さん》へ
「キャラクターたちの印象や本作品のテーマである【旅】にまつわる【おすすめ女子旅の方法】など
独占インタビューを行いました。お二人からは意外なこぼれ話も…!?
特設ページだけで読めるロングインタビューを是非お楽しみください!

ニナ役
《広橋涼さん》

エミリ役
《桑島法子さん》

オーディオドラマ

コミカライズ情報

このシリーズの刊行タイトル

メイドなら当然です。Ⅰ 濡れ衣を着せられた万能メイドさんは旅に出ることにしました
著:三上康明 イラスト:キンタ
発売:2022年7月15日(金)
定価:1,320円(税込)
どんな悩みも、メイドにおまかせ!異世界を旅するメイド・ミーツ・ガールストーリー!!

地味で小柄なメイドのニナは、ある日「主人が大切にしていた壺を割った」という冤罪により、お屋敷を放逐されてしまう。
行き場を失ったニナは、お屋敷の中しか知らなかった生活から心機一転、初めての旅に出ることに。

初めてお屋敷以外の世界を知ったニナは、旅先で「不運な」少女たちと出会うことになる。

異常な魔力量を誇るのに魔法が上手く扱えない、魔導士のエミリ。
すばらしく頭がいいのになぜか実験が成功しない、発明家のアストリッド。
食事が合わずにお腹を空かせて全然力が出ない、月狼族のティエン。

彼女たちは、万能メイド、ニナとの出会いにより本来の才能が開花し……。
メイドなら当然です。Ⅱ 濡れ衣を着せられた万能メイドさんは旅に出ることにしました
著:三上康明 イラスト:キンタ
発売:2023年1月16日(月)
定価:1,320円(税込)
メイドさん、はじめての海へ!さらにニナのライバルも登場!?

今回の旅先でも、彼女たちは様々な出来事に遭遇!?

「何者かに発明のアイデアを盗まれている」と主張する商会での犯人探し!
月狼族が所属しているという噂の傭兵団に潜入調査!
海沿いのリゾート地で、枯れた温泉を復活させるための大奮闘!
そしてメイド界でもトップの実力を持つ、「ルーステッド・メイド」とのメイド対決も!?

旅するメイドと仲間たちによる、素敵な異世界紀行!!
メイドなら当然ですⅢ 濡れ衣を着せられた万能メイドさんは旅に出ることにしました
著:三上康明 イラスト:キンタ
発売:2023年5月15日(月)
定価:1,320円(税込)
一癖も二癖もある賢人達VSニナ
ニナのメイド人生で一番長い10日間が始まる!!

トゥイリードの願いと賢人会議――
ニナの真価が試される。

お屋敷を追われ旅に出たメイドのニナは、旅先で出会った信頼できる仲間、
エミリ、アストリッド、ティエンとともに旅を続ける。

道中でも様々な問題に出会う4人だが、
それぞれの能力を活かし、次々と解決していくが、

その活躍がユピテル帝国公爵であるドンキースの目に留まり、
半ば強制的に屋敷に連行されてしまう。

ニナに一目惚れをしたドンキース伯爵の要求を退けるため、
名門「ルーステッド」のメイドであるキアラとメイド対決を行い、
見事勝利を収めたニナだったが、今度は帝国皇帝から招集がかかり……。

帝国では皇帝の在位50年を祝う式典があり、
そこで行われる「賢人会議」のため、トゥイリードを含む「五賢人」が招集されていた。

“歩く史書” 鶴奇聖人、“吸血姫” ヴィクトリア、“教皇” マティアス13世、“魔塔の主” ミリアド。
そして“導士の頂点”トゥイリード。

トゥイリードを饗すために呼ばれたニナだったが、なりゆきで他の賢人の対応もすることに!?
メイドなら当然ですⅣ 濡れ衣を着せられた万能メイドさんは旅に出ることにしました
著:三上康明 イラスト:キンタ
発売:2023年10月18日(水)
定価:1,430円(税込)
今回は「あの人」が旅に同行!?

トゥイリードの願いにより賢人会議に同席することになったニナ。
癖の強い賢人たちを相手にヘロヘロになりながらも、
仲間の協力や、かつての同僚やライバルの助けにより、
未だかつて成し得なかった10日間の会期を
最後までやり抜くことに成功するのだった。

ニナの窮地を救い、姿を消したニナの師匠
「ヴァシリアーチ」を追って再び旅に出たメイドさん達。
今回旅先で出会うのは……

都市開発で取り壊しが決まった街のランドマークと、
そこに秘められた秘密。
月狼族疑惑のある密猟者をめぐるミステリー。
冒険者エミリが大活躍!? メイドさんが挑むダンジョン攻略。
「メイドを必要としない国」で揺らぐニナのアイデンティティ。

さらには旅先で「ある人物」との再会も……!?

仲間との絆もさらに深まり、楽しい旅はまだまだ続く!!
メイドなら当然です。Ⅴ 濡れ衣を着せられた万能メイドさんは旅に出ることにしました
著:三上康明 イラスト:キンタ
発売:2024年4月17日(水)
定価:1,430円(税込)
今度の旅先はオリエンタルな独裁国家!?

ファースと別れ、魔塔の主ミリアドとともに独裁国家ノストに入国したメイドさん一行。
異文化の空気を楽しむのもつかの間、道を塞ぐように百人もの人間が正座で待ち構えていて――。

聞けば、ノストには「真円女君」と呼ばれる国家の君主がおり、
まもなく次の「真円女君」を選ぶための選定の儀が行われるという。つまりは「五賢人」の
一人であるミリアドに選定の儀に参加してほしい、とのことだった。

「月狼族の武官の居場所を教える」という条件により、
成り行きで巻き込まれたニナ達は、彼らの歓待を受けることになり……。

「真円女君」候補者の一人である美しい少女との出会いや、貧しくも平穏な生活を送る村と、
変わらない村に不満を抱く聡明な少女の悩み、客のいない「街一番の宿」とその秘密など、
各地を旅するうちにこの国の本当の姿が見えてきて――。

そして、ついに出会えた同族の武官にティエンが声をかけると……!?

異文化に翻弄されながらも、メイドさん奮闘中!!