ようこそ異世界へ!アース・スターノベル!

アース・スターノベル 毎月12日刊行!!

あらすじ



もう一人の聖女が出現!?
聖女の「のんびり」を阻む騒動の裏には――

魔王ルシファーを倒し、再び訪れた二人の平穏な日々。
そこへフレメアによく似た「もう一人の聖女:リール」が現れる。
二人は、記憶を持たず怯えてばかりの彼女を保護し、
「聖女」としての活動を通して距離を縮めていくが……
一方その頃、ある伝染病が猛威を振るっていた。
「黒痣病」と呼ばれるその病は、元凶とされる魔物を倒しても収束せず、
聖女として癒しを施すフレメアとリールは疲弊していくばかりだった。
リールは一体何者なのか? 黒痣病とは何なのか?
全てが明らかになるとき、物語は急展開を迎える‼

第2回アース・スターノベル大賞 入選作品

登場人物紹介


  • フレメア

    ユースティティア王国の聖女だったが「偽物」騒動で追放されて、今はユーレアスの街の教会で暮らしている。聖女として振る舞うとき以外はだらけた生活態度で、いつもロランに手を焼かれている。

  • ロラン

    聖女フレメアの専属騎士として、彼女の護衛と身の回りの世話係を務めていた。フレメアと一緒にユーレアスにやってきてからは、彼女の世話をしつつ、冒険者としても活動している。実は先代魔王である父と人間の母の間に生まれた混血。

  • リール

    盗賊にとらわれていたところをロランたちに助けられた少女。名前以外の記憶を失っているが、容貌はフレメアにそっくりで聖女の刻印と力も持っている。引っ込み思案で人と接すること、特に男性が苦手。

  • リル

    リールが眠っている間に表れる別人格で、リールとは対照的に活発で陽気な性格。寂しがり屋で恐がりなリールが生み出したもう一人の人格のようだが……。

  • チェシャ

    ロランを「若様」と呼んで慕う猫又の少女。普段は黒猫の姿だが人型にもなれる。魔界を去ったロランを十年以上捜していた。今はフレメアたちと一緒に教会に住み、街の見回りなどを日課にしている。

  • マッシュ、セシリー、ルナ

    ロランの冒険者仲間。マッシュは戦士、セシリーは弓使い、ルナは魔法使いで、特にセシリーはよくフレメアの相談にのるなど、フレメアとも仲が良い。

【初回版限定封入 購入者特典】 『聖女への道のり』
リーナに聖女としての振る舞い方を教えるフレメアだったが、聖女であることの苦労を共感するとともに、支えてくれる存在の大切さも伝えようとするのだった。





このシリーズの刊行タイトルはこちら!

newインチキ聖女と言われたので、国を出てのんびり暮らそうと思います ②
著:日之影ソラ イラスト:Chum 発売:2021年11月16日(火)
定価:1,320円(税込)
魔王ルシファーを倒し、再び訪れた二人の平穏な日々。
そこへフレメアによく似た「もう一人の聖女:リール」が現れる。
二人は、記憶を持たず怯えてばかりの彼女を保護し、
「聖女」としての活動を通して距離を縮めていくが……
一方その頃、ある伝染病が猛威を振るっていた。
「黒痣病」と呼ばれるその病は、元凶とされる魔物を倒しても収束せず、
聖女として癒しを施すフレメアとリールは疲弊していくばかりだった。
リールは一体何者なのか? 黒痣病とは何なのか?
全てが明らかになるとき、物語は急展開を迎える‼

第2回アース・スターノベル大賞 入選作品
インチキ聖女と言われたので、国を出てのんびり暮らそうと思います 1
著:日之影ソラ イラスト:Chum 発売:2021年5月15日(土)
定価:1,320円(税込)
“インチキ”扱いされた聖女は田舎でダラダラ過ごしたい!?
ユースティティア王国に百年に一度誕生する聖女として、人々のために祈りを捧げるフレメア。もともと田舎生まれで天真爛漫な彼女は、表向きには聖女としてふるまう一方で、“オフ”ではダラダラするのが大好きな普通の少女だった。彼女に付き従い、身の回りの世話をするのは専属騎士で幼馴染のロラン。そんなフレメアだったが、王宮内の陰謀により「偽物の聖女」に仕立て上げられてしまう。
王都を追放され、ロランとともに辺境の町に流れ着いたフレメアは、そこで人々の病を癒したり悩みを聞いたりしながら、のんびり田舎 生活をはじめるのだった。一方、聖女が去った王都には恐ろしい伝染病が蔓延しつつあり……。

第2回アース・スターノベル大賞入選作品、待望の書籍化!