あなたの“好き”がココにある。アース・スターノベル創刊!

offitial twitter

フォローする




アース・スターノベル 毎月12日刊行!!


あらすじ

「おかえり、アンジェリン」

陰謀と戦う冒険、父の過去を巡る長い旅は終わりを告げ、
冒険者たちは日常へと戻っていく。

春告祭でのベルグリフとサティの結婚式を終えると、
アンジェリン達はオルフェンで冒険者活動を再開し、
トルネラでは日々の仕事に加え、ダンジョンへの備えや
冒険者ギルドの設立など、にわかに忙しくなっていく。
新鮮な希望に満ちた日常が始まったかのように思われたが、
ある日アンジェリンが見た悪夢をきっかけに、
なにかが起こるような、不穏な空気が近付いていた。

父と娘の絆の物語
堂々完結!!

アンジェリンが都、オルフェンへと旅立つ前夜を描いた
特別書き下ろし「おとうさん」も
大ボリュームで収録!

登場人物紹介


  • ベルグリフ

    大怪我をして引退した元冒険者だが
    娘の影響だけでなく本人の実力や性格もあり
    多くの人に慕われている。

  • アンジェリン

    ベルグリフの娘でSランク冒険者。
    “黒髪の戦乙女”の異名を持つ。
    お父さん大好き。

  • アネッサ

    アンジェリン、ミリアムとパーティを組む
    AAAランクの弓使い。
    3人の中でまとめ役。

  • ミリアム

    アンジェリンたちとパーティを組む魔法使い。
    AAAランク。
    アネッサと同じ孤児院出身。

  • カシム

    冒険者に復帰したSランクの大魔導。
    “天蓋砕き”の異名を持つ。

  • マルグリット

    ベルグリフたちとの縁によって 冒険者となったエルフの王族の一人娘。 粗野な言動は目立つが裏表のない素直な性格。

  • パーシヴァル

    “覇王剣”の異名を取る
    圧倒的な剣技を持つSランク冒険者。

  • サティ

    ベルグリフの元仲間で、メンバーの紅一点。 アンジェリンの母親であることが発覚しベルグリフとも夫婦の関係となる。

【初回版限定封入 購入者特典】 『岩コケモモを採りに行く』
【メロンブックス 様】 『都にて』
【とらのあな 様】 『敬老会の慰安旅行』
【Wonder GOO 様】 『里帰りの話』
【ゲーマーズ 様】 『そこにいた人』
【BOOK☆WALKER 様】 『旅する商人』

コミック アース・スターにてコミカライズ絶賛連載中!!

コミカライズをご担当いただいている漆原玖先生よりお祝いイラストを頂きました!




※※バナークリックでQ&Aが表示されます※※
(一部完結後のネタバレに関する項目が含まれますので、最終巻読了後の閲覧をお勧めいたします)
※本企画は公式サイトや公式Twitterアカウントで10月22日~31日に企画・募集していたものです

このシリーズの刊行タイトルはこちら!

new冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた ⑪
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2021年11月16日(火)
定価:1,320円(税込)
父と娘の絆の物語
堂々完結!!
帝都での事件を解決し、仲間とともにトルネラへと
帰郷するアンジェリンとベルグリフ。
陰謀と戦う冒険、父の過去を巡る長い旅は終わりを告げ、
冒険者たちは穏やかな時間を過ごすのだった。

春告祭を終えると、アンジェリン達はオルフェンで冒険者活動を再開し
一方トルネラでは日々の仕事に加え、ダンジョンへの備えや
冒険者ギルドの設立など、にわかに忙しくなっていく。

新鮮な希望に満ちた日常が始まったかのように思われたが、
ある日アンジェリンが見た悪夢をきっかけに、
なにかが起こるような、不穏な空気が近付いていた。

冒険者になりたいと都に出ていった少女が、
父に「ただいま」を言うまでの
ある親子の物語。
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 10
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2021年4月15日(木)
定価:1,320円(税込)
旅の終わり――
されど人生という冒険は続く
異空間に囚われたアンジェリンとサティを救うため、
奔走するベルグリフと仲間たち。
一方囚われた2人は、自力での脱出を目指し
一連の黒幕と対峙していた。

次第に追い詰められるアンジェリンとサティのもとに
たどり着いたベルグリフたちは、皆で力を合わせて
黒幕の陰謀を破ることに成功するのであった。

帝都での事件も一件落着し、最後の仲間、サティとも
再会したベルグリフ一行は、皆でベルグリフとアンジェリンの故郷
トルネラへと帰郷する。

父の過去を巡る旅、陰謀と戦う冒険は幕を閉じ
穏やかな時間を過ごす冒険者たち。

なし崩し的に夫婦となったベルグリフとサティだが
新婚だというのに熟年夫婦のように落ち着いた2人を見て
パーシヴァルとカシム、アンジェリンはある一計を講じる。

親子の絆が紡ぐ異世界冒険譚。ついに最終章。
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 9
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2020年10月15日(木)
定価:1,320円(税込)
昔の仲間達、ついに全員集合!
陰謀渦巻く帝都にて、
彼らの旅はいよいよ佳境に。
親と子、過去と未来を繋ぐ異世界冒険譚。

ベルグリフ達は、元仲間の最後の一人、
サティを探す旅の果てに帝都へとたどり着く。
国を相手に戦うサティの情報を集めるうちに
皇太子ベンジャミンが偽物であるということを知った一行は
大きな陰謀の渦に巻き込まれていく。

ついに黒幕たちと相対したアンジェリンは
彼らの卑劣な罠により窮地に追い込まれてしまう。
娘の危機に静かに怒りを燃やすベルグリフ。

国家という、これまで以上に強大な敵に対して
ベルグリフと仲間たちの総力戦が始まる……!
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 8
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2020年5月15日(金)
定価:1,320円(税込)
残すは最後の一人!
過去から未来へ繫ぐ父の旅。
心震わす異世界冒険譚。
この親子の冒険はまだまだ終わらない…!!

父ベルグリフの元仲間の一人、
パーシヴァルがいるとされる場所へと向かう一行。
父は旅慣れない体に鞭打ちながらも
娘と仲間に支えられ彼と和解するのだった…!

元仲間の最後の一人、サティを捜しに旅を続けるが
娘アンジェリンは再会した仲間たちと笑いあう
知らない父親の笑顔に心を締め付けられ、
一方そんな彼女に気付き悩む父ベルグリフ。
仲良し親子、ついに親離れの時…!?

そして、捜索のため情報収集に向かった
帝都では国に反旗を翻すエルフの情報が!?
一行は無事サティを見つけることが出来るのか…?
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 7
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2020年2月15日(土)
定価:1,320円(税込)
父と娘、はじめての冒険!
そして迎える、父と仲間の再会の時。
思いが今、ぶつかり合う…!

ミトの魔力に引き寄せられた古森の思念。
ベルグリフは帰郷したアンジェリンや
村人たちと協力しその思念を解放し
過去の清算にまた旅立つのであった!

その道中で出会ったギルドのマスターは
なんとカシムの昔の仲間!!
ちょっとしたすれ違いから、
ベルグリフは戦う事になってしまうが…?

そして、長い時を経て再会する仲間パーシヴァル。
過去に縛られる男と前を向き歩んできた男。
それぞれが抱えてきた思いが今ぶつかる!!
その結末やいかに!?

書き下ろしエピソード
トルネラで帰りを待つ皆のあくる日
「辺境の夏」も収録!!
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 6
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2019年10月17日(木)
仕様:単行本 318ページ
定価:1,320円(税込)
故郷の危機を親子たちは乗り切ることが出来るのか!?
昔の仲間カシムと再会し
シャルロッテたちの問題も解決して
皆を連れ故郷の村へ帰ってきたベルグリフ。
娘のアンジェリンは村で待っていた自身の弟
ミトと対面しすぐに打ち解け
それぞれが穏やかな日々を過ごしていた。

そんな中、村近くの森が突然意識を持って
人々に襲いかかってくる…!
狙いは魔王の力を宿すミト!?
村内に不穏な空気が流れ自体は悪化していくが
その窮地に〝パラディン〟グラハムが立ち上がる!
故郷の危機を親子たちは乗り切ることが出来るのか!?

書き下ろしエピソードは後日譚「精霊の火」を収録!!

シリーズ累計15万部突破!
コミカライズも好評連載中の異世界ファンタジー最新第6巻!
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 5
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2019年6月15日(土)
仕様:単行本 310ページ
定価:1,320円(税込)
ほどける事のない親子の絆!
娘アンジェリンのおかげでかつての冒険者仲間の一人カシムと再会することが出来たベルグリフ。
春が近づき皆を連れて一度トルネラへ戻ることにするのだが、父と娘はお互いのことを思うあまり気持ちがすれ違っていき……。
さらに家族のように思っているシャルロッテとビャクにある問題が発生してしまって!?

揺れ動く親子の形の行き着く先は?
そして、シャルロッテたちに降りかかる問題は無事解決出来るのか!?
親子を描く大人気異世界ファンタジー、第5巻…!

本編加筆はもちろん、書き下ろしエピソード「猫の尻尾と街歩き」も大ボリュームで収録!!
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 4
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2019年2月15日(金)
仕様:単行本 334ページ
定価:1,320円(税込)
過去と向き合う父。そして娘が引き合わせる出会い。
トルネラに戻ったベルグリフは
エルフである伝説の冒険者とその姪孫にあたる王女
そして魔王の力をその身に宿す子供たちと出会い、
自身の嫁探しをする娘の親孝行(?)もつゆ知らず
彼らと賑やかで温かな生活を送っていた。
そんな日常の中で、自身の中の燻っていた思いと
向き合うことになり、彼はある決心をする…!!

その頃、アンジェリンは新たに増えた仲間たちと
久々の帰郷を楽しみにしていたが、近隣一帯を統括する大公爵に
公都へと呼びつけられてしまう。
突然のことに憤慨する彼女、だが…。
彼女を待ち受けていたのは運命が巡り合わせた出会いだった!!

巻末書き下ろしに親子の思い出と今が交差する物語
「日々降り積み」を収録!
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 3
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2018年10月16日(火)
仕様:単行本 334ページ
定価:1,320円(税込)
父親(ベルグリフ)のお見合い相手は誰だ!?
さまざまな人間を巻き込んだボルドーでの大騒動も一段落し
それぞれの日常へと戻っていった父と娘。
大好きな父ベルグリフとまた離ればなれとなったアンジェリンは
きっと自分と同じ淋しい思いを父もしているはずだと考え
故郷で一人暮らす父のためにお見合い相手を捜すことを決意する!!
そんな中、ボルドー事件の首謀者であろう子供たちを見かけて…?

一方、そんな斜め上の心配をされているとは露知らず
ベルグリフのところには腕試しの旅をする冒険者や
聖騎士と呼ばれる老エルフが家に転がり込んでいて…!?
さらには近くの森で今までに見たことのない異変が起こり
大変な事態に!!

果たして父の結婚相手は決まるのか?
そして、森で起こった異変の正体とは?

離れていても決して切れない親子の絆。
笑いあり涙ありの今一番楽しめて癒されるファンタジー冒険譚!
新たな仲間も続々増えて、必読の第3巻!!
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 2
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2018年5月16日(水)
仕様:単行本 334ページ
定価:1,320円(税込)
ただいま、お父さん…!!
大好きな父ベルグリフの待つ故郷へと帰ってきた
アンジェリンは、パーティメンバーらとともに
田舎での暮らしを楽しんでいたが、
稽古に身の入らない娘を心配した父に
冒険者を続けるなら私を倒しなさいと叱られる。
“黒髪の戦乙女”の娘vs“赤鬼”の父。
この親子の立合いの結末やいかに…!?

そして、打ち倒されたはずの魔王に組する者たちが、
表舞台へとその手を延ばし始め、町ひとつをまるごと
飲み込まんとする大惨事を引き起こそうとしていた…!!
冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 1
著:門司柿家 イラスト:toi8 発売:2018年2月15日(木)
仕様:単行本 294ページ
定価:1,320円(税込)
最強の美少女、現る。
ハートフル異世界ファンタジー、ここに開幕!!
高ランクの魔物討伐に日々奮闘する、ギルド最高≪Sランク≫の称号を持つ美少女アンジェリン。
彼女は育ての父であるベルグリフが昔から大好き!
ある日数年ぶりの長期休暇を取り、故郷の父の元へと帰ろうと画策するものの、続々と出現する魔物達の存在により帰省を阻まれつづけてしまい……。

「一体わたしはいつになったらお父さんに会えるんだ……!」

親子のふれあいと友情、そして迫力のバトルシーンを鮮やかに描く、ハートフル異世界ファンタジー、ここに開幕!!

前日譚となる描き下ろし短編「小さな大冒険」も収録!

コミカライズ版も発売中!

「冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 黒髪の戦乙女」第1巻(アース・スターコミックス)
原作:門司柿家・toi8 漫画:漆原玖 発売:2018年10月16日(火)
定価:660円(税込)
若き日に魔獣に襲われ片足を失った元冒険者ベルグリフは、故郷へと戻り村民と日々平穏に暮らす中、近くの森で捨てられていた女の子を拾い、自分の娘“アンジェリン”として男手一人で育て上げる。
やがて成長した娘は父の背中に憧れて、冒険者になりたいと都のギルドへと旅立っていくのだった。
それから5年後――心のどこかでまだ冒険者としての自分を夢見ている父。一方、娘は冒険者として最高位の「Sランク」になっていた…!?

「小説家になろう発」、ハートフル異世界ファンタジー、堂々のコミカライズ!