第4回アース・スターノベル大賞
第4回アース・スターノベル大賞
アース・スターノベルは2021年12月に創刊7周年を迎えます。「第3回アース・スターノベル大賞」でも第1回、第2回に引き続きたくさんのご応募をいただくことができました。これもひとえに作家、読者の皆様のおかげです。改めて感謝申し上げます。
つきましては株式会社ヒナプロジェクトが運営する『小説家になろう』との共同企画「第4回アース・スターノベル大賞」を開催することになりました!
ご応募は、作品キーワードに「 ESN大賞4」と付けていただくだけで完了です。
今回は前期、後期と応募期間が延び、賞の枠組みもより増えて受賞のチャンスがさらに広がりました。
第4回アース・スターノベル大賞へご応募、心よりお待ち申し上げます!



応募方法
「小説家になろう」に投稿している作品(完成・未完は問いません)において作品キーワードに「ESN大賞4」というキーワードを設定して頂くだけで、応募が完了いたします。
※指定のキーワード 「ESN」の表記は半角英数大文字でお願いいたします。
※指定のキーワード 「4」の表記は全角数字でお願いいたします。
※複数応募も可能です。ただし、応募作品すべてに「ESN大賞4」キーワードを設定してください。
応募資格
初めて小説を書いた方からプロの作家さんまで、どなたでも参加OK!
他社コンテストに応募中の作品の同時応募もOKです!!
※ただしキーワードを設定し当コンテストへご応募いただいた時点でアース・スターエンターテイメントに出版優先権が発生いたします。なお、コンテストから落選となった時点で出版優先権は作者様にご返却します。
応募規定
■応募可能期間
前期:2021年11月1日(月)~2022年5月5日(木)
後期:2022年5月6日(金)~2022年10月31日(月)
前期で受賞を逃した方も後期で受賞のチャンスがあります!
また前期で賞の枠が埋まることはございません。例えば前期で大賞作品が決まったとしても、後期で大賞を授賞する可能性がございます!
■選考のため、応募作品は応募期間中「ESN大賞4」のキーワードを削除しないでおいてください。
■期間中に本企画への入賞が確定した作品につきましては、刊行情報とともに随時発表させて頂きます。
■文字数:不問
■ジャンル:不問
■除外対象:日本語以外で書かれている作品、過度な性描写・残虐描写が描かれている作品(「小説家になろう」から削除される程度を指します)、二次創作に該当する作品、「小説家になろう」の利用規約違反の作品等は選考から除外いたします。
■上記規定が守られていない作品は選考対象から外れてしまいますので、予めご了承ください。
注意事項
■他社にて書籍化済み、もしくは書籍化が決定している作品については受付できませんので、登録しないようお願いいたします。
■本企画の応募中に他社様より出版打診がございました際、または他公募賞にて受賞が決定されました際は、弊社に出版優先権がありますので必ずページ下部のお問い合わせメールアドレス宛まで必ずご連絡ください。
■書籍化する際「小説家になろう」に投稿された内容から、刊行用に大幅な加筆、改稿をお願いする場合がございますのでご了承ください。(もちろん、加筆改稿については作者様と細かくご相談させていただいております。)
■受賞作品の出版権及びメディアミックス化(コミック・アニメ等の映像・ゲーム・商品、等)の二次使用窓口権はすべて、株式会社アース・スター エンターテイメントに帰属します。別途、規定の印税(書籍刊行前に筆者様と弊社の双方合意の条件で契約いたします)をお支払いいたします。なお、書籍刊行以降「小説家になろう」に掲載されている応募作品のご掲載取り下げを要請することは、原則ございません。
■選考過程・期間を問わず、権利侵害などの問題を生じ第三者に損害を与えた場合は、すべてご応募者様の責任となります。
応募に関して
応募するにはどうしたらいいですか?
応募作品のキーワードに「ESN大賞4」とキーワード入力をしていただくだけです!
これまで書いてきたものをたくさん応募したいのですが?
もちろんOKです。すべての作品に「ESN大賞4」のキーワード設定を忘れないでくださいね
年齢制限はありますか?
ございません。
他社でデビュー経験があるのですが、応募しても良いですか?
問題ございません。ただ、先方との契約書に「他社での刊行を禁止する」等の制限がかかっていないかどうか、予めご確認ください。
すでにアース・スターノベルで書籍化経験があるのですが、応募しても良いですか?
もちろんです。またご一緒させて頂ければ嬉しいです。
海外在住の外国人です。応募できますか?
国籍や所在地は限定しておりませんのでOKです。ただ、日本語で円滑にコミュニケーションをすることが可能な方に限ります。
作品に関して
完結する見込みがないのですが…
文字数不問ですので問題ございません。
いくつかの短編(オムニバス形式含む)を複数まとめたものですが、応募できますか?
文字数不問ですので問題ございません。
複数人での合作作品なのですが、応募できますか?
問題ございませんが、全員が合意された上でご応募いただくようお願いいたします。
他の賞の落選作なのですが、応募できますか?
問題ございません。ぜひご応募ください!
キーワードを付けて応募していましたが、やっぱり途中で辞めたいです。
キーワードの取り外しは、応募期間中および選考期間中、原則として不可とさせて頂きます。どうしてもキーワードを外されたいという場合は、ページ下部のお問い合わせメールアドレス宛までご相談ください。
コミカライズ賞だけの受賞もありえるのでしょうか?
可能性はございます。場合によっては審査員賞、入選、奨励賞と重複する可能性もございます。
異世界転生モノではないのですが、応募できますか?
ジャンルは不問ですので、どんな物語でも大丈夫です!
エッセイ・レビュー・詩など、形式は何でも構いません。
その他
総評など、感想を頂きたいのですが…。
申し訳ございませんが、受賞作品のみ作者の方にフィードバックという形で個別にお伝えさせて頂きます。
「小説家になろう」ではポイントがあまり付いておらず、感想も少ないのですが…。
応募作品に関係する全ての情報が選考時の参考になりますが、一番に作品の面白さで編集部が判断いたします!作品そのもので勝負できるのがアース・スターノベル大賞です。
※上記に掲載している以外のご質問がございましたら、下記編集部宛てまでお問い合わせください。
※個別の作品評価についてはお答えできませんので、予めご了承ください。
お問い合わせ先:株式会社アース・スター エンターテイメント アース・スターノベル大賞 担当窓口
営業時間 9:30~18:00(月曜~金曜)

夫婦で営むモンスターファーム

~目指せ、まったりスローライフ~

三田白兎

転生したら最愛の家族にもう一度出会えました

~前世のチートで美味しいごはんをつくります~

あやさくら

悪役姫は今日も迷宮に潜る

くずもち

 第4回アース・スターノベル大賞も前期の審査を無事に終えることができました。今回も多数のご応募をいただき、誠にありがとうございます。
 前期では審査員賞として3作品が授賞のはこびとなりました。各作品についての詳細なコメントは下記をご参照いただければと思いますが、いずれも審査員たちの目を引く設定や注目すべき要素を含む作品でした。何より、読んでいて楽しく、ワクワクさせてくれる小説であることが、今回の最終選考まで残った作品の特徴であったと思います。
 そして、後期の募集も引き続き実施中です!
 前期で受賞とならなかった作品も後期で再び審査対象となりますので、引き続きたくさんのご応募をお待ちしております!

【審査員賞】

お題:ゲームしたくてたまらない!

『夫婦で営むモンスターファーム~目指せ、まったりスローライフ~』
著:三田白兎

動物が大好きなのに妻が動物アレルギーで現実世界ではペットを飼えない夫婦が、VR空間でならペットを飼える! ということで、VRゲームを始めてテイマーになるという本作。ゲームをはじめる動機からも、妻への思いやりが感じられる素敵な作品でした。
テイムで仲間にするモンスターたちは、いかめしい外見の割に人懐っこくて可愛かったりと意外性もあり、読み進めるうちに自然と愛着が湧いてくるものばかり。
新婚夫婦ならではの描写もあったりと、夫婦設定を上手く生かしたストーリーが他の動物やゲームを題材とする作品と一線を画しています。
何より、主人公夫婦が自分たちなりのやり方でゲームをプレイしている様子が本当に楽しそうで、審査員賞『ゲームしたくてたまらない!』のお題にぴったりという結論にいたりました。

お題:読者の胃袋をつかめ!

『転生したら最愛の家族にもう一度出会えました ~前世のチートで美味しいごはんをつくります~』
著:あやさくら

生まれて間もなく攫われてしまったものの、優しいお母さんに拾われた主人公が、転生前の記憶を活かして異世界で美味しいごはんをつくっていくというハートフルなお話。
全体的に優しい雰囲気に包まれており、一緒に暮らす母親や叔父たちが主人公を大事に大事に思っていることが素敵に伝わってきます。
主人公は現代日本の農業やお料理知識を持っていますが、幼女らしく話し方や行動がたどたどしい点も、とてもキュートで好感が持てました。
また、料理や食事の描写に非常に手が込んでいる印象です。とりわけ出汁や醤油、味噌を使った和食三昧のシーンは、日本人ならお腹が鳴ること間違いなし!
それでいてストーリー全体の構成も秀逸です。時に別れや涙もありつつ、主人公の出自が周囲に明らかになっていくドラマチックな展開も、授賞の決め手となりました。

お題:かわいい女の子は大正義!

『悪役姫は今日も迷宮に潜る』
著:くずもち

自分がゲームのラスボスであると気づいたお姫様が死亡フラグを回避すべく奮闘していく、という鉄板の悪役転生ストーリーですが、それだけにテンポの良さや軽妙な文体、登場キャラクターの個性が光る作品でした。
思い立ったら即行動、行動力の塊のような主人公ミリアリア。その性格はもちろん、「カチカクですわ!」「マジヤバですわ」といった独特のお姫様口調もキャラ付けとして印象的です。
次々と登場する他のキャラクターたちも魅力的で、巧みなセリフの応酬でミリアリアの魅力をよく引き出していると感じました。
そして爽やかかつ今後の展開を感じさせるラストは、読後感の良さを際立たせてくれます。
まさに今回の審査員賞として設定した「かわいい女の子は大正義!」のお題にふさわしい作品です!